733.名前:ゲームな名無し 投稿日:2018/02/14(水) 00:55:54.78 ID:0xBdq75x0.net

魂なんて概念は曖昧で非合理的だが、自分に理解できないものがあったほうが楽しいので魂とやらは実在すると信じる事にしている。
真実がどうだったところでそれを知ることはできないだろうから、「実際どうなのか」はあんまり関係ないと思う
仕組みがわからないなら、仕組みがどうなってるのかアレコレ考えを巡らせたくなるのが準知的生命体たるsol3人だろう

736.名前:ゲームな名無し 投稿日:2018/02/14(水) 01:00:20.88 ID:h0xmatXA0.net

精神主義って結局ステラリスでも支配者の良いように利用してるだけだよね
プレイしててもこいつら聞き分けよくて扱いやすく楽ってだけだもん
だから中身の教義自体はどうでもよくてとりあえず精神主義万歳

737.名前:ゲームな名無し 投稿日:2018/02/14(水) 01:01:01.69 ID:4KMJbPiy0.net

まず「タンパク質を駆け巡る電気信号が魂を生む」っていう発想が物質主義のものなので精神主義の反論にはなってないかなーと
Stellarisの精神主義は唯心論に近いものなので、ぶっちゃけ魂の成り立ちどうこうは割とどうでも良くて、要するに実在は精神(魂)であって物質ではないっていう思想だからな
たとえば、Stellaris宇宙が全て機械による仮想現実の産物でも、実際のプレイヤーが有機生命体だけならば成立してしまう

参照元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/game/1518006646/